夕張桜守とは

2006年の夕張市の財政破綻を機に、10年間で約3割も人口が減少しました。また、高齢化率は約5割となり、北海道の市町村の中で最も高くなっています(2016年現在)。

人口減少は商店の閉鎖や中小企業の廃業を引き起こし、市の産業や経済が疲弊していきました。

そんな中、2007年にスタートした 株式会社ニトリ による「しあわせのさくら」夕張プロジェクトによって2010年には市内の桜の本数が2万本を超え、国内でも有数の桜の多いまちとなりました。

私たち 夕張桜守 は、この桜を活用したまちおこし、まちづくりに取り組み、夕張を日本一の桜の名所にしてまちを元気にしていくことを目的に結成された市民ボランティア団体です。


【沿革】

  • 2007 年 5 月
  • ニトリ株式会社 による夕張支援「しあわせの桜ともみじ」 夕張プロジェクトがスタート
  • 2008 年 5 月
  • 第1回 ゆうばり桜まつり 開催(主催:ゆうばり桜まつり実行委員会)
  • 2009 年 5 月
  • 第2回 ゆうばり桜まつり 開催(主催:ゆうばり桜まつり実行委員会)
  • 2010 年 5 月
  • 第3回 ゆうばり桜まつり 開催(主催:ゆうばり桜まつり実行委員会)
  • 2010 年 7 月
  • 夕張桜守 を結成(桜まつり実行委員会のメンバー)
  • 2010 年 11 月
  • 「しあわせの桜ともみじ」 夕張プロジェクトによる桜植樹が目標の2万本を達成
  • 2011 年 5 月
  • 第4回 ゆうばり桜まつり・桜記念植樹会 開催(主催:夕張桜守)
  • 2012 年 3 月
  • 被災地支援桜プロジェクトスタート(岩手県陸前高田市の「桜ライン311」活動を支援)
  • 2012 年 5 月
  • 第5回 ゆうばり桜まつり・桜記念植樹会 開催(主催:夕張桜守)
  • 2013 年 5 月
  • 第6回 ゆうばり桜まつり・桜記念植樹会 開催(主催:夕張桜守)
  • 2014 年 5 月
  • 第7回 ゆうばり桜まつり・桜記念植樹会 開催(主催:夕張桜守)
  • 2015 年 5 月
  • 第8回 ゆうばり桜まつり・桜記念植樹会 開催(主催:夕張桜守)
  • 2016 年 5 月
  • 第9回 ゆうばり桜まつり・桜記念植樹会 開催(主催:夕張桜守)
  • 2017 年 5 月
  • 第10回 ゆうばり桜まつりファイナル 開催(主催:夕張桜守)



■お問い合わせ先

夕張桜守事務局 info@yubarisakura.jp

事務局に担当者を常時配置することが難しため、メールでのお問合せのみ受け付けております。
メール受信から一週間以内に事務局担当者より返信させていただきます。

桜マップ